87miles.net

Speed limit 87mph!

【プチプチ】窓際の防寒、寒さ対策にはエアパッキン【エアキャップ】

      2014/10/18

medium_8376553062

photo credit: Jesus Belzunce via photopin cc

寒くなってきました。冬本番ですね。
部屋に入った時にひんやり寒いあの感じ、嫌ですね。
何が寒いって窓際ですね。
窓際の防寒対策をご紹介します。

スポンサーリンク

ads

プチプチを貼る

エアークッション

もうタイトルで内容はバレていますが、梱包用に使用されるエアパッキン(プチプチ)を窓に貼ってしまいましょうということです。
エアパッキンは100円ショップなどでも売っています。

貼り方のコツ

貼り方にもコツがあります。貼ればよいというものではありません。
まず、プチプチの面と平らな面があります。必ずプチプチの面を窓側、平らな面は部屋にしましょう。
また、貼るのはガラス面だけに貼っても効果は薄いです。寒気はガラスとサッシとの隙間や、アルミサッシそのものから来ますので、サッシそのものも含めて覆ってしまうように貼りましょう。

効果の理由

効果の理由は簡単で、窓と部屋の間に空気の断層を作ってやることで、部屋に外の冷気を侵入させないということです。
なので、サッシごと貼ってしまうのには、窓とエアパッキンの間に空気の層ができる、またプチプチの面を窓側にするのも、その空気の層の中にプチプチを含めてやることで、空気の層を厚くするという狙いがあります。

でも場所を選びますね

やはり見た目がアレなので、場所を選ぶと思います。我が家でも、マンション廊下に面した北向きの寝室の窓と、同じ向きの部屋(子どもがまだ小さくて使っていないので部屋というよりドレッシングルーム替わりにしています)にしか貼っていません。
どちらも日中も過ごす部屋ではありませんし、廊下に面しているということでもともとすりガラスのようなこちらが見えないガラスになっているので、外から見てもわかりません。
このように結構条件が限られるのが難点です…。

見た目にやや難あり。でも効果もあり

今日の記事は正直かなり貧乏くさいです。そして場所を選びます。
しかし、そこが気にならなければ抜群に効果のある方法です。
私の家のように古い賃貸マンションなんかは効果あります。何も知らない私が暖房の入っていない寝室に入った瞬間に違いがわかったくらいです。カーテンで隠れていたにも関わらずです。
また、カーテンを引いておけばより高い効果が得られます。

貼ってみた

プチプチ窓

実際に貼ってみました。
全ての端っこを窓側に折り返して貼っています。

感想としては、「明らかに窓からジワジワ迫り来ていた冷気がピタッと来なくなった」と言えるものです。
はっきり体感できます。

三友産業 プチプチロール HR-1522 600㎜×10m
三友産業 プチプチロール HR-1522 600㎜×10m

関連コンテンツ

 - Life, LifeHack