87miles.net

Speed limit 87mph!

【ブログのネタに困ったとき】なんでもブログのネタにしよう

      2014/10/18

Worry

twitterでのツイートがきっかけでした。

photo credit: miguelavg via photopin cc

スポンサーリンク

ads

とにかくtwitterでつぶやいてみる

昨日の私のツイートにそうすけ(@sosuke14jp)さんからリプをいただきました。

実はこのアカウントはブログ用に取得したもので、リアルな友人はフォロワーにいません。
また、以前使用していたアカウントはリアルな友人及び情報収集用だったので、いわゆるtwitter特有のゆるい繋がり?というのは体験したことがありませんでした。
リプをいただき、妙にうれしかったです。twitterのおもしろさの一つを初めて体験したような気がします。(遅すぎる)

で、その内容は以下

しかも、そうすけさんは有言実行でちゃんとブログのネタにされていました。

一体いつ買えるんだ?欲しいけど今買えないものを書き起こしてみた

そうすけさんのバイタリティはすごいと思いました。
これは私がブログを初めてまだ日が浅いからか、もともとの性格なのかとにかく一歩を踏み出すのに躊躇してしまうところがあります。
結果的にこうやって記事になったのだから、躊躇する必要は無かったんですが。
そうすけさんのようになんでもブログのネタにしてしまおうという発想が大切ですね。

とにかく常にアンテナを張り、ブログのネタになるかどうかを意識されているんですね。
これはブログに限らず仕事や日々の生活でも大切なんだと思います。

また、迅速に対応するというもの大切だと思います。
そうすけさんは一日に何度も更新されていますし、私なら「今日エントリーしたから明日でいいかなー」となってしまいます。(実際なっています…。)

アウトプットをできるだけ早くするということは、「やりたいことがあるのに時間がない」状態を解消する一つの方法かと思います。

アプローチを変えてみる

例えば、そうすけさんは"物欲"というキーワードから、現在欲しい物を"入手できそうな時期"と併せて記事にすることで、ひとつの面白さをプラスされています。

私の場合も欲しい物をご紹介しても良かったんですが、私は物欲を挙げだすときりがないので、(実名で登録しているsumallyのwantは177個…)ちょっとだけ視点を変え、この記事を書くに至った経緯をご紹介しつつ、ブロガーの方のネタを探すきっかけになればと思いました。

このように一つの事象に対する記事でも視点を変えることで違った記事が出来上がります。
自分のキャラやブログの方向性などでどのように書くか考えると良いかと思います。
キャラと違うことをするとスベる可能性があるので危険です。

近々欲しいものリストを作ってみる

偉そうなことを言いつつも、私もそうすけさんと同じように欲しいものリストを作ってみることにします。
別エントリーで。

私のようにブログのネタを捻出するのに苦労されている方はヒントにしてみてはいかがでしょうか?

最後に

そうすけさん
ブログ掲載の許可をいただきましてありがとうございました。
また、私のツイートにリプをいただいたことも感謝いたします。
あのリプがなければこのエントリーは生まれませんでした。

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100  [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]
できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]
今すぐ使えるかんたんmini Twitterツイッター基本&便利技 [改訂3版]
今すぐ使えるかんたんmini Twitterツイッター基本&便利技 [改訂3版]

Twitterでビジネスを加速する方法
Twitterでビジネスを加速する方法

 - Blog