87miles.net

Speed limit 87mph!

chromebookを2週間使用した感想

      2014/10/18

chromebook acer c720

chromebookを使用しだしてから2週間強が過ぎました。
ある程度じっくり使用したのでインプレッションを追加で。
マイナス面は主に機種そのものへの評価と言っていいと思います。
chromeOSに関しては個人的にマイナスの印象はほとんどありません。

スポンサーリンク

ads

視野角が狭い。

Acer C720の購入を検討されている方は、液晶のショボさは覚悟しておいたほうがいいです。解像度も粗い。
今日、CPUが新しくなって、11時間使えるとかいう新しいchromebookが発表されていましたが、
個人的には液晶をなんとかして欲しかったです…。
ノートPCはいろんな場所で使用するので、いつも同じ体勢で使用するとも限りません。その度にモニターの角度を調整する必要があり、結構な煩わしさなのです。

バッテリーとキーボード

一日数時間の使用で3日程度。もちろん使い方にもよります。特別長く使えるという印象はありませんが、まぁ困ったこともありません。

キーボードは特に違和感なし。打鍵感もそこそこ。ペチペチという感じ。高級になるともう少し硬めの感じになるんでしょうか?
個人的に初のノートPCなので比較のしようもありませんし気になりません。ちなみにUSキーボードも初ですがこちらも困ったことはありません。

音はとても静かです。たしかファンはついてたはず。ファンレスなのかなというくらい静かです。熱くもなりません。

chromeOSで、できることできないこと。

誤解を恐れずにいうと、運用は可能だが、構築は難しいという感じでしょうか。

どういうことかというと、画像編集ツールもオンラインのものがある昨今、ブログ書いたりなんかは全く問題なしです。もちろんSNSもなんてことはありません。
ただしローカルでwordpressのテーマなどの環境を構築してからアップするなんてことは出来ない。(いきなりサーバーに上げてしまって、ブラウザから全てイジるというのは問題ナシです。)
当然itunesなどのローカルで動くソフトウェアは動きません。

OSの特性上、その使用には身の回りのデータをどこに預けているかという前提によって、大きく制限を受けてしまいますが、
私のように基本的にデータはすべてオンラインにアップしているというような人は恩恵を受けることができるでしょう。
何よりも起動が早く、普段の使用にも全くスピードが気になることはありません。
なので自宅ではデスクトップのwin7を立ち上げる回数が圧倒的に減りました。

【まとめ】アリかナシか

価格と使用用途を割り切れば、アリかナシかでいうとアリです。
ただし、色々制限があることは事実なので、絶対にメイン機になることはあり得ません。今のところ。
メイン機というか母艦ですね。母艦になることは難しいと思います。使用頻度という観点でいうとメイン機になることはあり得ます。
また、今はオンラインで簡単な画像編集までできる世の中です。今後もオンライン化がすすみ、例えばウェアラブルデバイス(Nike+など)がオンラインのみで管理できるようになれば、母艦としてChromeOSのみでやっていくこともできるようになるかも知れません。

Acer エイサー C720 Chromebook クロムブック RAM:2GB 11.6インチ 16GB SSD Haswell 並行輸入品
Acer エイサー C720 Chromebook クロムブック RAM:2GB 11.6インチ 16GB SSD Haswell 並行輸入品

Acer C720 クロムブック Haswell 11.6インチ SSD:32GB 【並行輸入品】
Acer C720 クロムブック Haswell 11.6インチ SSD:32GB 【並行輸入品】

Google Chromebook pixel Wi-Fi 32GB モデル 米国版
Google Chromebook pixel Wi-Fi 32GB モデル 米国版
ヒューレット・パッカード Chromebook 11 [米国正規品] (White/Blue ホワイト/ブルー)
ヒューレット・パッカード Chromebook 11 [米国正規品] (White/Blue ホワイト/ブルー)

関連コンテンツ

 - PC and InterNet